広告




2018年1月31日水曜日

息子の大好きなりんかい線を撮りに。

息子が本で見て大好きな「りんかい線」。
りんかい線とははっきり言えず「りんりんかい」と言います。
見たこともないのになぜりんかい線が好きなのかな謎です。

なのでずっと見せてあげたかったりんかい線を見に行ってきました!

ゆりかもめも同時に撮れるということで中央線から新宿でりんかい線直通埼京線に乗り換えて国際展示場駅へ。

【りんかい線】

りんかい線(りんかいせん)は、東京都江東区新木場駅品川区大崎駅を結ぶ東京臨海高速鉄道 (TWR) の鉄道路線である。計画・開業時の路線名は臨海副都心線(りんかいふくとしんせん)だったが、2000年からは一般公募によって決定された「りんかい線」を案内に使用している[1]駅ナンバリングで使われる路線記号はR
(Wikipediaより引用)

自社車両は70-000形のみですが埼京線、川越線の乗り入れがあります。

開業は1996年と新しいこともあって地上の改札は綺麗で無駄に広いイメージでした。

新宿で来た電車は埼京線でしたが国際展示場駅で待ち伏せしてりんかい線を撮影!
あれ、顔にりんかい線って書いてない!
片側にしかないんですかね?
こっちはあるのに~
ひらがななところがかわいいですね。
息子も眠い中機嫌悪かったのですが喜んでました!

新宿~国際展示場まで前面展望も撮りました。
途中から地下ですけど(;・∀・)




りんかい線国際展示場駅発着シーンです。



このあとゆりかもめにも乗ったので次の記事ではゆりかもめの記事を書きます。


ご覧頂きありがとうございます。
YouTube相互チャンネル様募集中です。 登録くださった方必ず返します! 「にわか子連れ撮り鉄チャンネル」
→https://goo.gl/dSS1qh
ランキングに参加しています。

鉄道写真ランキング

にほんブログ村


0 件のコメント:

コメントを投稿