広告




2017年12月14日木曜日

新幹線に乗って鉄博へ行こう その2

その1の記事はこちら
http://d.tr-bs.com/2017/12/1_12.html?m=1

鉄道博物館前駅を出たらすぐに色々と展示物がありました。

まず目に付いたのは機関車の車輪の展示。


第一印象でかっ!
1923年に製造された01系蒸気機関車の動輪は2000mmだそうです。
ほとんどの人間より大きい(*´□`*)
ちらっと調べたところ世界で最初の蒸気機関車は1802年に発案されたそう。
もう200年以上前なんですね。
日本では1853年にプチャーチンが模型を披露したのが最初で同年に文献を頼りに模型が製造された模様。
日本の鉄道は1872年に開業したがこの時に導入された車両は全てイギリス制だった。
日本初の国産機関車は1893年に作られた860系。これが有名な「はちろく」ってやつね、と思ったらちがうんですね(;・∀・)
860系はイギリスの模倣だったようですが日本オリジナル機関車は貨物用9600形、旅客用8620形。これこそが「はちろく」です!
その後私でも聞いたことがあるかの有名なC61、D50形が大量生産されたわけですが廃止される1976年まで活躍したというので驚きです。
現在の日本では動態保存運転しているSLがたくさんあるので息子が大きくなって乗りたい、と言い出したら観光がてら乗ってみたいですね~

私が蒸気機関車を撮影したり勉強している間に子供たちはこの掲示物を見て大興奮していました(´∀`)



まだ鉄道博物館にも入っていないというのに大好きな東北新幹線の展示とシンカリオンやおもちゃに釘付けでした。
東北新幹線はカラフルですし見てて楽しいですよね♪

色々と記念撮影していよいよ鉄博入場です!
新幹線に乗って鉄博に行こうツアーでは記念品がもらえます。
大人はこれでした。
うん、いつか見る時が来るかな…
子供はメモ帳でした。

平日ということで込み合った様子はなかったのですが土日だとご飯を食べるだけでも大変そうですね。
入ってすぐに入口近くにあるカフェでランチしました。
鉄博っぽいメニューは誰も頼まずラーメン食べました。普通においしかったです。

そしてまずは一階の車両展示に行ったのですがその3に続く…


ご覧頂きありがとうございます。
ランキングに参加しています。

鉄道写真ランキング

にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿